一般的なLP制作会社において、一見最初の価格が格安に見えたとしても、実際に制作を始めてみると「有料オプション」という形でランディングページに必要不可欠なデザインや機能がすべて追加料金扱いになっていたり、「月額制」という形で毎月の運用コストが発生するケースがあります。

要するに、たとえ制作会社が業界最安値を謳っていたとしても、結果的にお客様が効果の高い作品を作ろうとすると、最終的に業界の相場以上の費用がかかることがあります。「◯◯円〜」という価格表記につられてしまうと、実は大きな落とし穴にハマってしまうのです。

そんなランディングページを初めて作って商品を販売しようと考えているお客様に対して、とりあえず最安値を提示し、制作が始まった後にあれこれと得体の知れない追加料金が発生するような仕組みになっている状況を、私は見逃すことができません。

そのため、本サービスでは、他社では有料オプションとなり追加料金が必要となる以下のような作業においても、すべて制作料金の中に含まれております。
情報量や各作業量によって費用が増えるということはありませんので、予算の見通しを立てやすく、安心して制作をスタートさせることができます。



お客様から実際にアクションを起こしてもらう部分において、ランディングページにおけるフォームは非常に重要な要素です。
そのため、本制作サービスでは、フォームの設置作業が料金内に含まれております。
ちなみに、フォームを正しく適切に運用するためには、「表面のデザイン」と「裏側のシステム」の2つが必要です。
1つ目の「表面のデザイン」については、こちら側からデザインを提案させていただきますが、2つ目の「裏側のシステム」については、お客様の状況に応じて3つのタイプをご用意することが可能です。
詳しくはフォームに関する対応についてまとめたこちらのページをご覧ください。


本サービスで作成したランディングページを使って、お客様がAdwordsのディスプレイ広告やFacebook広告などに出稿される際に必要なバナーを、8枚まで料金内にて作成いたします。
世の中のネット広告の種類が多様化し、様々なバナー広告が私たちの身の回りに溢れており、そしてその入稿サイズも媒体によって多種多様になっています。
ユーザーがバナーをクリックした際、バナーの印象と開いたランディングページの印象が違ったものにならないよう、バナーに関しても統一したデザインにて制作をさせて頂きます。
バナーに関して詳しくはこちらのページをご覧ください。

ランディングページを運用するのに欠かせないページである「サンクスページ」や「特商法ページ」の作成は料金内で対応させていただきます。
また、コンバージョンタグや、Googleアナリティクスのタグ、Facebookピクセルのタグなど、広告運用に必要不可欠なタグにつきましても、制作準備段階でお伝えいただくことで、埋め込みが可能です。※Facebookページの埋め込み、Instagramの埋め込みなども対応可能です。
※商品の購入リンクなども、コードを送っていただければ対応可能です。

ランディングページが完成した段階で、あらかじめお客様の方からランディングページを設置するサーバーのFTP情報を送っていただければ、私の方でデータを設置代行することが可能です。
現在のドメインの直下に設置したり、新しく取得したドメインと紐付けるなど、最終的なデータ設置部分につきましても、料金内でサポートさせて頂きます。


ランディングページを制作するにあたり、オリジナルの写真がなかなか揃えられないお客様のために、有料写真素材サイトから必要な素材を適時提供させて頂きます。
例えば、サラリーマンの悩んでいるイメージ画像や、自由や未来を象徴する青空のイメージなど、そのような文章の内容を補完する写真素材についてはこちらで取得し、デザインさせて頂きます。※プロフィール写真や実績画像、アンケート用紙の写真など、オリジナルで使用したい写真素材があれば、使用することはもちろん可能です。

※お客様の方で事前に商品などの写真撮影をされる際に、どのような構図の写真がLP制作で効果的なのかについては、こちらのページにまとめております。

※枚数は無制限ということはできませんが、ページ全体の内容の理解を促進し、かつユーザーに訴求するために必要な素材についてはできる範囲で入手いたします。



本制作サービスでは、最終的に以下の3つのデータをお客様にお渡しいたします。・LP制作データ(HTML、CSS、Javascript)
・Photoshopデータ(PSDデータ)
・バナーデータ(バナー制作物・バナーPSD)

制作データの譲渡が有料になっているサービスも多いですが、本制作サービスでは納品時に譲渡料などは一切発生いたしません。
また、権利なども発生いたしませんので、納品したデータはお客様の方でご自由に編集・追加・加工することが可能です。



制作したランディングページを、もっと簡単な方法で編集したいというお客様のために、制作したページを見た目は変えずに、そのままワードプレスに変換する作業についても、料金内で対応いたします。
これにより、実際に広告を運用しながら実績を追加したり、即座にご自身での細かなテキストの加筆や修正が可能になります。※ワードプレス変換作業にあたり、お客様の契約しているサーバー上での作業が必要となります。FTP情報を通じてお客様のサーバー上で作業ができない場合、変換作業はできませんのでご了承ください。※完全納品後、お客様がワードプレスで編集やカスタマイズを行った際に発生したデザインの崩れや、表示のエラーなどについては別途見積もりでの対応となります。ご了承ください

 

ページの先頭へ